スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい移転先



http://afew2.blog102.fc2.com/


です!今後ともよろしくお願いします^^
スポンサーサイト

とりあえず、ピリオドを。

午前0時で、ネットが止まる。

この部屋で、色んな感情を吐き出したな。



言い残したことはない?

語り残したことはない?



それでもいいの。

これが、今のわたしだから。





昨日は、サークルの先輩に飲みに連れて行ってもらいました^^。
思い出話をいっぱいして。
これまでやこれからの話をいっぱいして。

本当に私は先輩に恵まれてると改めて実感しました。

何時間も飲んだのに、ぜんぜん足りない・・!
そんなくらい盛り上がりました☆

今日は、あ~!そう思われてるんだ!
ってことが多々ありました。

「瑠斐は、先輩との方が合うやろ~!」とか、

これが一番びっくりしたのですが、

手が女性らしくてきれいって言われちゃいました

色が白くて、スラってしててきれい。女性らしいね~。
触りたくなるー

って・・・!

ぎゃぼーーーーー

私、手にはずっとずっとコンプレックスがあって、
ごつごつしてるし、
下手したらどっかの成人男性より手でかいし・・

本当に女性らしくない・・っと思ってまして。。

たち気分のときはいいのですが、
にゃんにゃんネコ気分の時は、本当に女性のほっそりとした手に憧れます。←
もうねー、この際だからいっときますけど、、
私、バリタチになる!!!!!!ってブログの隅にのたまってますが、

無理!!

私には、バリタチの要素はない・・・orz(あれ?みんなPCの前で頷いてない・・?w

もう、ほんと甘えなんです。私。(あれ?みんなが今頃気づいた?って言ってる・・?


ま、それはおいておいて、

手についての先輩の発言、マヂで以外な発言でした

ほめてもらえると、自分をちょっと好きになれます。


その先輩は、おそらく相談を持ちかけられている後輩と
何かあるはず・・!と私のカンが働いている方です。

先輩の会話の端々に何かヒントが無いかと必死に話を聞いていましたが、
どうなんだろう・・ぜんぜんそんな感じは無く、ノンケさんが言いそうな
ことばかりを発しており(それがかえって怪しいのかな?)
会話の中で、あれ?カンは外れたか?
っと思っちゃうことばかりでした。

そして、私も恋愛話をしてきましたよ~w
最後だし。珍しく、公開してきましたハハ

「瑠斐はあまりそういうことを話さないから~
 でも実は居るんだろうな~ってオーラをかもし出してた」

ですって!ワラワラ

あ~あ~私、損してたかもなーーー爆

初めて告白したことも。話してきちゃいましたよ~♪

「えーーーー!瑠斐が告白するなんて相当じゃないー??」

おっしゃるとおり。。よくわかってらっしゃるわ。

私、後にも先にも告白したのはこれ一回。。

脈無しな人には本当に見向きもしない高飛車な女なのです・・w意外に。(え?違う?w
(じぶんのことめちゃめちゃ棚に上げてる私ですww)


この際だから赤裸々に語りますが、言い寄ってきてくれた人は
35以上の方が多く・・。

当時
35・・
36・・・
お(ピー)さん以上・・・・・・・・

ま、私が好きになる人も(または気になるような人も)、
年上が多かったですけれどもねw へっ


でも私、学生のきゃぴきゃぴした甘い恋愛にだって、とっても興味があるんです。
ほんと、夜に生きる女だったから。。大げさか。w
明るいうちにくっつきながら街を歩いてみたいし、
デートって言うデートがしてみたい。


はーあ。
本当は、不安で不安で不安で不安すぎて、泣き虫な私は、
いつの間にかないていることも多々なのですが。。

それって、とっても脳に悪いことを今日、えちかを見てて知りました。
いや、悪いのはわかってたんですが・・ついついブログ前にすると、
普段いえないような弱音を吐いてしまうのです・・。


ほんと、要領悪って思います。


今日のえちかで、夜ポジティブな内容の日記を書きなさいといっておりました。
まったく反対のことをしている私・・
本当に、私の脳細胞、どんだけ死んだんだろうか・・と恐ろしくなるくらいの
このどろどろブログ。。

今日、一応のピリオドがネットが止まるということで打たれます。
そう。今日はぐだぐだ話していましたが、
話の本元はこれ。です。

本当に、この自然いっぱいの土地。数たる英雄が輩出されたこの土地で、
私は、私に出会い、いろいろなことを考えました。

本当に人生について考えさせる魔物が、ここには住んでいるのではないのだろうか、
と思わせられるような壮大なところでした。この街は。

ありがとう。この街。
ありがとう。この部屋。
ありがとう。このパソコン。
ありがとう。ブログという居場所。
ありがとう。私を見つけてくれた目の前のあなた。
ありがとう。いろいろな観点を私に知らせてくれた言葉たち。

ありがとう。
ありがとう。

私、大学を卒業すると同時にこのブログも卒業して、
それと一緒に色んなことも卒業して大切な思い出にしようと思っていました。



この先どのようなかたちになるかは未定ですが…
でも、私にとって、もう。
この居場所は宝物だから。
離れられることはできないと思います。



とりあえず、この回線でブログを綴ることは最後です。

愛と感謝を込めて。

同じドアをくぐれたら

―――ね、あなたの天秤は、どちらに傾いてる?

m(_ _)m

ご心配おかけしてすみません;
もう、悲しいことは書かないと決心しても・・


このざまです・・orz


暖かい言葉と応援の拍手、ありがとうございました^^!
皆さんに甘えまくりの私を許してください。。

私、強くなります!!!

それじゃあ、今日思ったこと感じたことをまた書いていきたいと思います。

まず、フィギュア!!
まおちゃんの演技、マジで感動しました!!
不調続きだと言われていたまおちゃんの完璧なすべり。
涙がじわっと出るくらい(いや、もう垂れ流してたかもw)
そんなくらい感動してました。

そして、続く きむよな。。。
もうさ~涙も引っ込んでしまいましたぜよw
すげーな、彼女。あのまおちゃんの演技のあとに、あの演技。
本当に、まおちゃん時の感動も気づけばどっか言ってましたよ~

そして、密かな憧れの人である~
まるおかさん が みやねや で、言っておりました。
同じことを!!キャー、まるおかさんが私の気持ちを代弁してくれたーv
と、興奮してました♪
彼女のSっぷりはたまりませんw
そんなあなたの顔をどうにかして赤らめてやりたくなる!!w

っと、話がそれました、とにかく!決戦は金曜日♪笑



そして、今日は、家庭教師先のご家族が、合格パーティーに招いてくださりました♪
おいしいものを食べさせてもらい、子どもたちにも元気を貰ってきました。

それに、お父様から貴重なお話も聞かせていただき。

最近の、いや、大学に入ってから常々感じていたことに、
答えが出た気がします。

なんか、本当に人の話ってありがたいな~って思います。
もやもやしていたものの答えがふっと見つかることがあるから。

本当に、縁って大切にしたいものだな、と感じます。


以下、ちょっと(私にとって?)シビアな話になります。

[More...]

氷のかけら

空が眩しい。

君も

君も

君たちも

私には眩し過ぎるよ‥

大勢での旅行はキライじゃない。

だけどたまに寂しさが溢れ出てくる瞬間がある。

ガールズトークだって嫌いな方じゃない。

楽しい話を聞いたり、私も自身に起こった

ささやかな喜び
辛いこと、

たまに話しては楽しんでいる。

でも、どうしたって細部をつかれたり、
小さな嘘が積み重なったりするとつじつまが合わなくなってくる。

ディープな話になる‥
一生経験しないだろう話をしてる。

すると、元の秘密主義者に戻るしかない。

普段は何気なく一緒に過ごしてる仲間でも、
こんなときには、年下だって遥か遠い人たちに見える。

ひとりぼっち取り残された気分になる。

こんな私が悪い訳ではないと頭ではわかっていても、
わたしもさらけ出せたらいいのにと
感じている自分にも腹が立つ。

しかし、良いこともある。

後輩の1人が何かを打ち明けてくれると言っていた。
るいさんだから聞いてほしいと言った後輩。


きっと私、そのことはずっと前から知っていた。

その後輩とわたしはきっと似ている道を歩んでいる。いたんだ。

それは、叶ったか叶わなかったかの違いだけで、きっととても似ている。



わたし、このままだれも愛する資格なく終わるのかもしれない。

愛されるなんておこがましい。

こんなにも遠回りをする意味が何かあるのなら
教えてほしい、どうか。

もし、行き着く先があるのなら、そこに待ち人がいるのなら。
どうか感じさせてほしい。



1人電車に乗り、ぶらぶらと帰っている。


音楽も誰かが紡いだ文字もないから、
私は綴っている。




ほしい

ほしくない


ほしい


ほしくない


ほしい


ほしくない


ほしくない







うそだよ



ほしいよ…


今の私じゃ柔らかい桃を押しつぶしてしまう…


携帯から るい

きれいな詩に出会う。
きれいだ。きれいだ。

あなたはなんてきれいなんだろう。

知的で、繊細で、孤独を知っていて、
しかし、きっと幸福で。

言葉には、色がある。
綴る人の 色がある。

ねえ、私は何色に見えるかな。



夜空

for so long

I’ve been waiting for so long
ねえ本当に君がいいの

君が導いた まるで世界は 暗闇で見つけた光

見つめられて話かけたら
何か始まるような気がしてた

私を見たその瞳が閉ざした扉を叩いた
もういいよ だから心配はいらないよ
これはきっと出会うべき人

ただそう感じた

I've been waiting for so long
ねえ本当に君がいいの
君が導いた まるで世界は 暗闇で見つけた光

<ミリヤ for so long>



あれほど胸が安らぐことはなかったよ

ここがずっと探していた場所だと 予感したよ

心地いい場所

私はずっと君を待っていたみたいなの。


この気持ちに偽りはない

あの時、勇気を振り絞って言った冗談めかしに聞こえた言葉に嘘はなかったよ。

突き放されたって、距離を置かれたって、それが必要なことだったらいいんだ。

嫌いになんてなれない。



「私が好きであればそれでいいの。」

そう、言っていた姉さんの言葉を思い出してる。

ほんとすごい。

私、まだまだひよっこ。や、それ以下。。




がんばってね。


君のこと、ずっと思ってる。


私もがんばります。




これが今の私にできる愛情表現。

終わったよ

卒論を無事に終えました^^。



その後、コース全体で飲み会に。


最後のほうは、みんなの団結力が急速に高まってきて、



本当にいい研究室になりました。




右腕に女子。左腕に女子。満員御礼に加え、

後ろからは、男友達のじゃれあい。


本当に私ってば愛されてる~♪ww



先生にこの1年間の挨拶に行ったら、

ドSな先生にしては最高級とも言えるお褒めの言葉もいただき。。


「あなた、何だかんだいって。しっかりやってるじゃない。
不真面目に見えて、根はまじめだし。」

「しっかりと、進められていたし。」などなどと。


進路のことも、気にしてくれて。

向いてるんじゃない?って言ってくれた。



ほんと、この先生、このメンバーでやれてよかったな~。


と、しみじみしてしまいました。



みんな実は私のこと、しっかり見てくれている。

それに、言葉にされないとわからないよと、不安がってるのは、

誰でもない、


この私。


それを、深く感じた1日でした。

[More...]

原点

久しぶりに研究室いがいの教室に。



すこし薄暗い、縦長の教室。



一人、呆然と自分の身に起こったことをかみしめながら、



講義を聴いていたのは、



確か、2年前のあの頃。あ、もう3年か・・。



ここは、私の原点。




そこで、私は最後の授業を終える。




あの時座った席、

あの時見た、これまでとは違った世界。



まだ、鮮明に覚えてる。



あの人との間に信じられないことがおこり、


状況が飲み込めない私。



でも、思い出される感触。



これは、現実なんだ。



そう強く強く感じていた。



あれから、

もうそんなに時がたったんだね。



私はあのときから、なんも変わってない。



臆病で臆病で。ちっぽけで、ちっぽけで。



距離をはかりとることばかりがうまくなって・・



だから、お願い。

やさしくしないでほしい。


あの人を越えて

見つけかけた光





♪何もない世界に奇跡さえ信じた。



話せただけでも 幸せだったのに

今は今以上特別な関係望んでる

わかる気がする あなたと私は


きっと...





この気持ちはもうどこにも行き場ない


私に気持ちは

ないことは 知ってるよ

だけどあの日



私を見つめた気がしたから・・・




涙は愛になり

あなたの元へ届いたらいいのに




何もせずあきらめるより

ぼろぼろになって傷つくほうがいい


後悔するくらいなら

いっそ・・・



傷付くのは



すごく怖い



でもこのままでは



ツライ





<ミリヤ This is love > 



Is this love?

yes,it is.


What is that?


i dont know


where is love...?

where...


わかる気がする


きっとあなたとわたしは

モテ期vv

私、ずいぶん突っ走ってしまっているのかもしれない。

でも、後先を考えずに、ただ純粋に、その暖かさに飛び込みたいと思えていることは、

ということは、この気持ちは、真実なのかな・・。



君に無理だ、とか、やめておいたがいいよ、といわれても、ありがとうと言おう。

また、次に進む勇気が出たのだから。

一人じゃない、そう思えたから。


ねえ、真実は、どこ・・?


なんで?って、君は言う。


あなただからかな?って、私は答える。


何者でもない者に、なりたい。


ただ、ただひたすら私で







さて、二月も半ばとなりました。

もう少しで卒業です。大学も。このこの街も。

あんなことも。こんなことも。


ということで・・!

私の住む町に遊びに来てくださった方がいます☆

元気のない私を励ましに来てくれました(´∀`*)ノシ



しかも、いちどに3人の方が来て下さって。

もう、私ってばモテモテ~(←w




緊張の初対面を私の遅刻で済ませ、本当に緊張もへったくれも、

ドキドキもロマンもないような対面になってしまいました~w

何でどきどきしたって、急いで心拍数上がってどきどきしましたよ~。


私ってばもう・・だめちゃんですね。

え?!本当に来てくれんのかい?って心配させちゃいました。すみませんです。(汗



けど、初対面を終え、落ち着いてくると、やっぱ最初は緊張しちゃいます。。

極度の人見知りなので~。


初めて会いに来てくれて、最初はちょいと緊張されてたようですが、

すぐに、緊張が解けたのかな~。

余裕な感じで、「緊張してるの?」って後ろから声をかけてきます。。


キャー!振り返ることできませんぜ~~~~~~!


って、「そんなことないですよー?」って言いはしたものの、

緊張してんのばればれでした。笑  よね?w


そして、4人で飲んで、いろんな話して~

楽しかったです☆


私のわがままでみんなに気を使わせてしまうことわかっているのに、
全員を一緒に集まらせる形になって、
本当に申し訳ありませんでした;;



久しぶりにはっちゃけて楽しい会話ができて、
楽しかったです~♪


こんな田舎でこんな会合が開けるなんて~!
すばらしく感動してしまいました☆


私の住む町を一緒に出かけたり、
おいしいもの食べたり、アイスばっかり食べて。w
こんな私に懲りることもなく、励ましてくれたり。
(来てくれた方たちのがこの町に詳しかったのは言うまでもない・・w)

本当に癒されました^^*
ちょっと、テンションあがりすぎて、馴れ合いすぎて、おまけにどっぷり甘えて。。
粗相があったやもしれませんm(__)m

でも、自分でもびっくりです!
こんなにテンションがあがったのは久しぶりです。。
言っておきますが、私、普段はぼーっとしてて、どっか冷めていて、
でも、愛に飢えている女の子ですwww

3人とも、本当に私の知らないこととか、よく知っていて、
会話にはセンスがあって☆
私の質問には納得できる答えをくれて。

本当に、すごい方たちです♪


ハッピーな話も聞けたし~☆
あ~私もあやかりたい

今回もいろんなことを学んだし(正しいシュミレーションの仕方とか!ww)、
いろんな自分も発見したし。
素敵な数日間になりました。本当にありがとうございました。


でも、とにかく、今は卒論発表に、引越しの準備に、
やらなきゃいけないこと、しっかりやろう!

プロフィール

瑠斐

Author:瑠斐


初めてお越しいただいた方はこちらをまずご覧ください^^
history


ランキングに参加しております(^^)
よろしければ、下のリンクをクリック
お願いいたしますm(__)m☆
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

リンク

メール

管理人にメールはこちらから♪

気軽にメールください☆彡

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

photo

The L Word - Shane


ジオターゲティング

FC2カウンター

QRコード

携帯からはこちら♪

QR

くろこさん

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © 瑠斐
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。